Snow Crystal

ジャンプ感想メインにマンガとアニメの萌えをつらつらと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀魂311訓「丁か半か」

ジャンプ27号銀魂ネタバレ感想です。



おおお…高杉と神威のこの後の行動が気になる…っ






自分たちがはめられたと気付く阿伏兎、突然の軍艦の登場に焦る万斉とまた子。

武市はこの作戦を知っていたため、全て手筈通りだ、と言う。




高杉は華陀の牢屋の前に。
「ちょうかはんか ちょうかはんか… ウフフ…」

「……半だ」

「うふふ~残念~ 「丁」じゃ」



そのそばの牢屋に入れられていた神威が、それは死の博打だから次死ぬのはあんただと言う



あえて生かしたのは公開処刑のため。
処刑は三日後だと告げる高杉。


春雨には自分の利権しか考えていない連中ばかり、ここにいても幕府に仇討ちなぞできない、それを分かっていてココに何をしに来たのかと問う神威。


高杉も春雨って組織にはぶっちゃけ興味なさそうな様子


「どうせ乗るならてめーのような奴の船に乗ってみたかったもんだな。じゃあな宇宙の喧嘩師さん」




そして処刑の日。

アホ提督が殺そうとしたとこで、俺にやらせろと高杉がやって来る


勾狼は合図したら高杉も殺せ、と部下に伝える



「こんなオンボロ船に乗り合わせちまったのが運の尽きだったな お互い…」

「…アンタと俺のゆく先が一緒だと?地球の喧嘩師さん」

「さあな。少なくとも観光目的じゃねーのは一緒だ」

「観光だよ。地獄廻りだけど」

「ククク 違いねェ」


そう言って、神威の拘束を解く高杉



「せめて地獄で眠りな。オンボロ船の船員どもよ」


神威と高杉、二人で周りの天人をなぎ倒していく

どうせ踊るならアホよりとんでもねぇアホと踊ったほうがいいと言う高杉に、やっぱり侍はおもしろいと言う神威。


キレた提督が貴様はもう用済みだと叫ぶ


「この刑場において処刑執行人は俺ただ一人。ここはてめーら全員の首切り台だ」


そう高杉が言ったとこで、鬼兵隊が突入してくる

次いでアブトたち第七師団も


その報せを受けて、十二師団は次々に神威側に寝返ってしまう。
焦って逃げ出す提督と勾狼。

船を動かそうとしているとモニターに神威が映る


「神威じゃないですよアホ提督。今日からバカ提督です」



神威によって船は破壊。



「デカイ借りができちゃったね。仕方ないアンタと殺り合うのはしばらく中止にしとくよ。それに…アンタと一緒に地獄廻りも楽しそうだし」

「フン」

「さて手始めにどこから行こうか?」




「やっぱり侍の星? 」





再び華陀の牢屋の前にいる高杉



「ちょうかはんか ちょうか…はんか」

「…「丁」だ」

「残念~半じゃ~」

「……フン」



そのままそこを立ち去る高杉







…はいっ
ラスボス二人が繋がりましたっ



しかも地球に行くフラグ立ちまくりですねっ



にしても見れば見るほど華陀は哀れ




これで四天王篇の後日談も終了かな?

来週はいつも通りのグダグダかな~


武市は一応参謀だもんね

馬鹿やってるけど、作戦はちゃんと理解してたのか


まぁ突撃してきたときもまだ条例のこと言ってたけどもwwww




ていうか、万斉ってもっと淡々としてるイメージだったけど、案外予期しない出来事には慌てるのね



高杉は、提督から「恩賞は」って問われて「俺は鬼兵隊の名を捨てるわけにはいかない」って言って
て。


先週の「誓い」といい、やっぱりここにも何かしらあるんだろうなぁ…



今の「鬼兵隊」が形成された過程も気になるなぁ



銀さんが「万事屋」を大事にしてるみたいに高杉も「鬼兵隊」大事にしてる、のかな??




高杉に言わせると「同志」と「仲間」の違いは何なんだろう





あ、コミックで部下に悪いことばっかやらせてるってあったけど、今回はちゃんと働いてるね笑




つぅか、神威があっさりやられたなぁと思ったら象用の毒ってww
むしろそれでも大丈夫な夜兎ぱねぇww

その状態で何人も殺すのも




またしばらく高杉はニートに戻るんだろうけど(こら)、早く出てほしいような出ないでほしいような。


なんか次こいつら出たら真剣に銀魂終わるんじゃなかろうかって気分になる…


でも高杉もっと出てほしい(´・ω・)


キャラブックではなんで人気あるんだって銀ちゃんに言われてたね
納得いかないんだね、銀ちゃん的にもw





なんか、高杉の言動の真意が知りたい。

神威は自分に正直に生きてる感じだから、裏とかなさそうなんで。




あ、高杉の「アホ…阿呆提督」発言は精いっぱいのギャグですか?笑

いやもう高杉が全力でボケるのとかホント見てみたいwwww






そうそうキャラブック。

相談のとこでヅラの扱い相変わらずですねw

武市はなんやかんやでそのキャラ貫き通し続けてほしいです。


これ見てて、私は佐藤陽子さんの絵好きだなぁと改めて思った。

映画のラストのバクチダンサらへんもそうですよね。

ちょっと空知先生の絵とはまた違うんですけど、なんか好き。



来月の真撰組も楽しみだけど、8月の高杉、桂、攘夷志士特集がすげぇ楽しみ

8月はコミックも出るしね。

加筆修正あるかしら~









あとブリチの感想…







藍染様が  脱 皮  し  た  \(^o^)/ 笑




つか、もはや現世での戦いはなんだったの、なことに…


そして乱菊さんを走らせた意味は??
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

銀魂新訳紅桜篇

プロフィール

霜月

Author:霜月
マンガとアニメ大好きな腐女子。
銀魂とBLEACHラブ!
基本的に銀ちゃんと日番谷くん至上主義ww

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。